単体考察 ギガインパクトガルーラ

二度目の記事投稿になります!

今回はシーズン4で使用したギガインパクトガルーラについて書こうかなと思います!

書き方や順序がめちゃくちゃになると思いますが許してください(笑)



f:id:asami1108:20170728233017g:plain


意地っ張り


H181(4)特に調整先はなし

A194(252)少しでも削ると後述する数値受けやその他の確1の範囲が狭くなるのでぶっぱ

B101(4)特に調整先はなし

D103(20)余りを振ることでボルトやコケコの電気Zの乱数が少しだけよくなる

S149(228)準速ミミッキュ抜き


実際に使ってた調整で、この先の話や確定数はこの調整での話となります。



ギガインパクトを採用するメリット


第6世代では親子愛の倍率が0.5倍だったためグロウパンチでAを二段階あげてからすてみタックルクレセリアカバルドンポリゴン2などを突破することができました。

しかし親子愛の弱体化によってこれらの数値受けを突破できず、回復技をうたれてしまうケースが多くなりました。

そこですてみタックルではなくギガインパクトを採用することで足りない火力を補い数値受けを無理やり突破することが可能になるというのがギガインパクト採用の一番のメリットです。

また、グロウパンチをうたなくてもガブリアスマンムーロトム、この辺の耐久ラインのポケモンは1発で持っていけます。

猫騙しを採用すれば対面処理できる範囲がひろがりますし、猫騙しを採用しなくても確1の範囲がかなり広がります。

交代せずにとても広い範囲を1対1、もしくはそれ以上のアドをとれるこのガルーラは対面構築のおいては他のガルーラよりも優れているんじゃないかと思います。

ガルーラで物理受けを無理やり突破することで裏の物理アタッカーを容易に通すことができ、イージーウィンを狙えるのも捨て身ガルーラとの差別化点になるかなと思います!





ギガインパクトを採用するデメリット


•反動により相手の起点にされる 

•実は命中90

•捨て身や恩返しで倒せる相手に対してはdisアドになる

•上からみがわりでオワオワリ

•ゴツメ持ちに引かれた時反動のせいで有効打があるのに打てない

•再戦で型バレしてると露骨な対策をされる

•捨て身による自主退場起点回避ができない


とまあたくさんあります(笑)

実際ナットレイやゴツメランド引きにギガインパクトうっちゃった時はかなりやばいです。

一体倒した後裏からマンダがでてきてみがわりもかなりやばいですね。

ただポジティブに考えると一体ギガインパクトで持っていってその後相手の起点になりますが、相手のポケモンを見てからこちらは後投げできるので有利対面を作ることができます。

捨て身の自主退場も優秀ですが、相手を見てからだせるというのがメリットになることも多かったです。



これらの深刻なデメリットを裏のポケモンで補完したり選出を考えてあげることでギガインパクトガルーラを最大限に活かすことができます!



対策その1  ストッパーを裏に置く

裏に優秀なストッパーを置くことで積まれても切り返せるようにすることでギガインパクトのデメリットを解消することができます。

汎用性が高いミミッキュ、スカーフ持ち、襷、これに加えて自分はメタモンを採用して積みストッパーを4体いれることでギガインパクトの反動をケアしていました。


対策その2  ラス1でだす

ラス1でギガインパクトで倒してしまえば反動は関係ないのでデメリットなくラス1ガルーラで詰めることができます。

初手で投げるのは強引な崩しが必要なオタクサイクルや受けループの時だけにしましょう。



ギガインパクトガルーラの技構成


確定枠

ギガインパクト

 このガルーラのテーマにして最強の技!


グロウパンチ

この技がないと数値受けで止まるので必ず欲しいですね。

バンギラスへの打点も兼ねてます。


•炎のパンチ

鋼への打点は必須なので確定枠です。

受けループを崩すのにも必要です。


選択枠

いわなだれ

ミミッキュ対面で上からうつことで高確率でズルできるのとエアームドはグロウほのパンでは落ちないのでなだれを挟むことで簡単に倒せたり倒せなかったり。

あと非接触技なのでゴツメが怖い時にとりあえず押せる技ってのが偉いです。

ギガインパクトじゃ微妙に足りない時にもうまく調整できる神技!


•ふいうち

グロウパンチを腐らせないためにふいうちはあるって偉い人が言ってたらしいです。

縛り性能が高く優秀な技ですが、ギガインパクトのせいで打つ機会が少ないので選択枠。

ギルガルドに触らなくていいのが偉いです。


•れいとうパンチ

主にマンダやランドへの打点。

マンダの起点によくなるので欲しい場面は結構あります。

れいとうパンチが欲しい相手には基本ギガインパクトが等倍で入るのでピンポ気味。

19パーの氷は強い(笑)


•からげんき

鬼火に恨みを持ってる方は是非。

鬼羽リザXが多くなってるイメージなのでもしかしたら思ったより打つ機会は多いかもしれないです。


•じしん

ドランを迅速に処理したい人向けです。



あとがき

2回目の投稿で書き方も内容もグダグダだったかもしれませんがここまで読んでくれてありがとうございます!

ギガインパクトガルーラを使ってみるきっかけになってくれたら嬉しいです!

いつかレートでギガインパクトガルーラと当たって見たい(笑)

このガルーラを使ってシーズン4で2153を達成したので興味があればこちらの記事も見てみてください!


http://asami1108.hatenablog.com/entry/2017/07/18/081500











シーズン4 2153 最終11位 ギガインパクト破壊光線

はじめまして!あさみです!

2153で最終11位を達成できたので構築記事を書いてみることにしました!初めての構築記事なので色々抜けてるところもあると思いますが是非読んでいってください!

f:id:asami1108:20170718084118p:plain

並びはこんな感じです!

前期の1位がガルミミッキュだったので対面構築を組むならこれだと思ってガルミミッキュからスタート。

ガルZミミッキュ+襷+スカーフまでは決まっていたのですが、そもそも対面構築において交代はしたくないので採用したいポケモンの条件がいくつかありました。

•数値受けで止まりにくい

•想定されない型で1体プラス@のアドをとる

•Sが早く色んなポケモンを縛れる

色んなポケモンを試したのですが最終的にこの条件で襷枠はポリ2でとまらず広い範囲を誘って返り討ちにできる襷バシャーモ、火力アップアイテムを持たなくても数値受けで止まりらない火力がだせて想定されない型でアドをとれるスカーフポリZを採用しました。

あとは観れる範囲がめちゃくちゃ広く襷スカーフZメガ石を必要としなくても対面構築に入れるという理由でレッドカードメタモン、受けループや陰キャサイクル、選出誘導も兼ねてオニゴーリを入れて完成しました!



個別解説

f:id:asami1108:20170718101006g:plain


ガルーラ@ガルーラナイト 意地っ張り

181-194-121-*-123-149(4-252-4-*-20-228)


グロウパンチ    ギガインパクト

ほのおのパンチ  いわなだれ


前期一位の方が使ってたガルーラを参考に自分なりにアレンジした枠です。

ガルーラというポケモンは本来カバクレセポリ2あたりで簡単に止まってしまうのですがグロウパンチで二段階上昇させてギガインパクトをうつことでこれらをとばすことができます。

1ターン動けないので起点にされてしまうというデメリットはありますがパーティ構築的に裏にはスカーフ襷ミミッキュメタモンが控えているので起点にされても大した問題がないのがポイントです。

ガブリアスマンムーロトムアシレーヌ、など幅広い相手を1発で落とせたりするのでラス1での詰め性能もかなり高いです。

炎のパンチは鋼への打点、いわなだれの枠はもともとふいうちでしたギガインパクトのせいで打つ場面ほとんどなかったのでミミッキュやゴツメ持ちにズルができるいわなだれにしました。

Sラインは準速ミミッキュ抜きです。

相手にバシャーモルカリオがいるとかなり出しにくいので注意が必要です。


選出率はバシャーモメタモンと同じくらいで3位です



f:id:asami1108:20170718090953g:plain


バシャーモ@気合の襷  臆病

155-*-91-162-90-145(0-*-4-252-0-252)


だいもんじ                 きあいだま

めざめるパワー氷     カウンター


襷を持たせることで一見不利に見えるランドロスボーマンダあたりを誘ってカウンターやめざ氷で倒していく地雷枠です。

炎技は色々火力足りないのでだいもんじ、挌闘技は両刀にする余裕ないのと物理受けに案外刺さるのできあいだま

そもそも挌闘技うつ機会はほとんどなかったのできあいだまに怯える機会が少なくて良かったです(笑)

カプレヒレとアシレーヌクレセリアにはどう頑張っても勝てないしアドとられるのでださないようにするか裏にオニゴーリおいてこれらを起点にしてました。

バシャーモマリルリギャラドス、マンダランドで見にくる相手にはカウンターうってイージーウィンできるのがほんと強かったです。

臆病な理由はコケコゲンガーに対面で勝つためで他にも意地ランドが抜けたりします!


選出率はガルーラメタモンと同じくらいで3位です


f:id:asami1108:20170718101210g:plain


ミミッキュ@ゴーストZ  意地っ張り

155-154-101-*-126-125(196-236-4-*-4-68)

 

じゃれつく        シャドークロー

つるぎのまい    かげうち


基本的に交代できないので鋼にも突っ張れるゴーストZ。

使っていてSいらないと思ったので準速ガッサを抜いてるポケモンを抜いてそうなとこまで振って残りは耐久にまわしました。

本当色んな技耐えるのでミミッキュはこの調整が気に入ってます。

特に語ることなく強くて本当に頼りになりました。

ガルーラやポリZと組んで技色々透かす動きがこの構築における唯一のサイクルでしたw

基本的に裏に置いて詰めたりストッパーになったりの役割です。

NNはみやのまもるです


ミミッキュがいないと無理なパーティ多すぎて選出率は1位です


f:id:asami1108:20170718101347g:plain


ポリゴンZ@拘りスカーフ 臆病

161-*-90-187-95-156(4-*-0-252-0-252)


はかいこうせん    さわぐ

れいとうビーム    シャドーボール


初手に投げて広い範囲で確定1発破壊光線うってるだけで強かった今回のMVP

ランドやマンダもスカーフ警戒しないのでれいとうビーム通ってイージーウィンの流れが多かったです。

さわぐで無振りゲッコウガが乱数68パー、無振りコケコが乱数50パーなので相手の裏によっては乱数にかけてさわぐうってました。

トラアタじゃなくさわぐにすることでゲッコウガとコケコの乱数が変わるのとポイヒガッサ、あくびループ対策にもなるのでさわぐの方が強いですね。

臆病にすることで一舞ギャラや一舞準速100属、スカーフテテフの上から破壊光線をうって縛れるのが強いので個人的には臆病かなって感じです。

シャドーボールミミッキュガルドゲンガーへの打点です。

鋼にも破壊光線で無理やり削れるので10万やめざ炎は入れる価値が薄いのでスカーフならこの技構成でいいと思います。


選出率はミミッキュに次いで2位


f:id:asami1108:20170718101440p:plain

メタモン@レッドカード おっとり めざ氷

155-*-*-*-*-*(252-*-*-*-*-*)

最強の積みストッパー件誤魔化し枠その2

ギガインパクト破壊光線の反動をミミッキュと一緒に誤魔化したり、スカーフと誤認させて色んなポケモン流すのが役割です。

パルシェンつららばりに投げて相手だけ殻破りリセットの動きはめっちゃ気持ちいいです!

ガッサ対策として胞子にあと投げして相手はマッハパンチをうつのでレッドカードで退場してもらって裏に胞子が入る動きも読まれないので毎回決めてイージーウィンできました!

ただ襷もスカーフも持っていないので不毛なラス1同速勝負を産みまくった張本人ですw

やつあたりマンダは降参です。

メタモンバシャーモをコピーして守ったあとにミミッキュに引くと面白いように膝が割れるのでこの動きも強いですね!

選出率はガルーラバシャーモと同じくらいで3位


f:id:asami1108:20170718101559g:plain


オニゴーリ@たべのこし 臆病

177-*-105-101-106-145(172-*-36-4-44-252)


フリーズドライ      まもる

ぜったいれいど      みがわり


ほぼ受けループピンポと選出誘導枠

受けループとか陰キャサイクルに投げてみがわりせずに零度ガンガンうってました。

ペリラグにも投げて崩してました。

ゲンガナンスも基本的に無理なのでゴーリでゲンガーに零度打って崩すこともしばしばありました。

あとは本当に無理なパーティはバシャーモ投げて受けポケとかレヒレアシレ誘って死に出しオニゴーリ運ゲーしかけたりしてました。

変えるとしたらこの枠なんですけど選出誘導能力がかなり高いポケモンでいるだけで選出勝ちできる確率があがるので諸説ですね。

零度二回うって当たらないのは運負けですw

選出率はだんとつ6位だけど陰キャサイクルに対しては本当によくやってくれました!






選出パターンは決まっていてポリZかバシャーモで初手でアドとって裏にミミッキュメタモンガルーラから刺さってるやつ2体です!

対受けループや陰キャサイクルにはガルーラオニゴーリミミッキュの選出をします!

カバルドン入りにはポリZから投げてさわぐおします。

だいたいそんな感じでごまかしにごまかしを重ねて更にごまかすって感じですw


使用ROM

f:id:asami1108:20170718103145j:plainf:id:asami1108:20170718103319j:plain

本ロム TNあさみ 最高最終2153

サブ     TN mochonanten! 最高2151最終2111


あとがき

orasシーズン17以来の2100、そして過去最高順位、過去最高レートを達成できてとても嬉しいです!

これまでサイクルを使っていて実は今期も2044まではサイクルでいったのですがそこから先勝てなくて対面構築とサイクルをいったりきたりしてました。

レート最終日2日前に元々の案のガルバシャミミッキュゴーリにレッカメタモンとスカーフポリZを入れたらすごくしっくりきて急にレートが伸びて自分でもびっくりしましたw

次のシーズンもまた何か新しい構築を考えて結果残せたらいいなと思っています!

大会とかオフとかもどんどん参加していきたいです!

あと通話で構築相談したり一緒にバカみたいにレートやってくれたSBMさん、よしこぽけさん、たかさん、宮一、本当にありがとう!みんなのおかげでモチベ保てました!

ここまでよんでいただきありがとうございました^_^


Twitter

@ryushin4265


要望あったのでQR作りました!

よかったらどうぞ!


https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4F62-88DC